やまた幼稚園

BLOG

2020/11/05

Light Night at YAMATA(その1)

今年度は新型コロナウイルス感染症対策として年長児の野外キャンプが中止になったので、その代わりに幼稚園でできることって何だろう?と子どもたちと考えてみました。「キャンプファイヤーしてみたい!」「ゲームだったらプレイルームでできそう!」「夜の探検も面白そう!」などのたくさんの意見の中から、『夜の探検』について話を進めていくことにしました。真っ暗な園内を照らす為には光が必要です。『光』をテーマにしてMind-Mapを作ってみると、子どもたちからは沢山のアイディアが出てきました。

「自分たちが作れそうな『光』って何かな?」との問いかけには、「ランプを作るのはどう?」「みんなで作ってみたら明るくなるんじゃない?」「きっと綺麗だよ!」と話が盛り上がります。夜の幼稚園を照らす為、トレーシングペーパーや半紙、プリンカップなど様々な素材を使ってライト作りに取り組むことにしました。「模様を書いてみる!」「中に綿を入れてみようかな?」「きらきらのテープを貼ってみる!」と、どうしたら綺麗に光るかを考えたり、はさみで切り込みを入れて窓から洩れる光を楽しむ子や、切り紙を周りに貼ってみる子などもいます。また風船を使った張り子の提灯作りに挑戦するなど、それぞれ思い思いの方法で取り組みました。だんだん増えていく手作りライトに「これで暗い場所も明るくなるね!」と期待が膨らみ、「明かりをつけるのが楽しみだね~!」と話す子どもたちです。

〜Light Night at Yamata(その2)に続く〜

RELATED INFORMATION