やまた幼稚園

BLOG

2018/11/07

娘の園生活に思う(保護者からの手紙)

また嬉しいお手紙をいただきました。抜粋してご紹介いたします。

昨日、一昨日と、ハロウィン・ベイスターズ来訪と連日大変盛り上がっていて、ハグノートを拝見していましても、とても充実した二日間を過ごさせて頂いたのだなぁと伝わってまいりました。ハロウィンではお友達と仮装で一日過ごしたこと、憧れの外国の先生方(日本語クラスなので、いつも憧れています。)と沢山触れ合えたことも嬉しかったそうです。

秋は園庭のみかんや柿を頂いたり、毎日こんなにも沢山の楽しいことが待っているとは、想像以上の感動でした。ヤギのお世話、田んぼ仕事など、体験させてあげたかったものがどんどん積み重なってゆき、年長で集大成となっていることを感じております。感無量です。

転換期で最後の日本語クラスでしたけれども、園の新しい取り組みの異文化交流や絵本貸し出し、数的ワークなどもとてもありがたいことで、親子共々楽しませていただいております。

卒園まであと半年をきりましたが、今後とも引き続きよろしくお願い申し上げます。

(年長Yさんのお母様より)

RELATED INFORMATION