やまた幼稚園

BLOG

2018/10/24

フルーツバスケット

果物をテーマにフルーツバスケットをすることにしました。

まず、3つの中から好きな果物を一つ選んで、丸い紙に描きます。子どもたちなりに色を工夫したり、保育者が下書きしたものを塗ったりしていました。できたものは、首からかけられるペンダントにしました。紐は、ある子が家から持ってきたものを提供してくれました。ペンダントが出来上がるとゲーム開始です。

初めは、自分の果物を言われていても座ったままだったり、違う果物の時に移動しようとしたりしていましたが、何度もやっていくうちにルールを理解したようです。

ところが、ゲームを進めていくと困ったことが起こりました。鬼になりたくて、ずっと立ったままの子が出始めたのです。「そんな時にはどうしたらいいのかな?」とみんなで考えて、新しく『自分の果物を言われたらすぐに移動して座る』 というルールを作り、約束を守って楽しく遊ぶことが出来ました。

今日はお休みの子がたくさんいたことに気付いた子どもたちから、「別の日にもう一回やろうよ!」という声が上がりました。お家にメダルを持って帰った子もいたのですが、「また持って来るから!」と言ってくれたので、また今度みんなでやりたいと思います。

RELATED INFORMATION