やまた幼稚園

SEASONAL GARDEN

五感で感じる四季

色とりどりの花が咲く春、泥んこ遊びの夏、柿や稲の収穫の秋、ゆずの香りの冬…子供たちは四季を体で感じながら成長していきます。

SPRING

木々が鮮やかに芽吹き、次々と花が咲きます。みかんの花からは、爽やかな良い香り。ガチョウが温めていた卵からヒナがかえったよ!おたまじゃくしは園内の田んぼに放してあげましょう。泥んこ水遊びが心地よい季節の到来です

SUMMER

青々とした芝生の庭ではヤギが草を食み、アンズ・スモモが色づいています。遊びまわった子どもたちは、木陰のベンチで一休み。心地よい風が通り抜けます。

AUTUMUN

モミジやドウダンツツジが真っ赤に美しく染まり、ドングリ拾いが大流行。みんなが楽しみにしている収穫の時期。たわわになった果物を見上げて「いつになったら食べられるのかな?」と真剣に話し合っています

WINTER

園庭には色とりどりの落ち葉がたくさん。大事そうにポケットにしまい込んでいます。初めて見た霜柱。踏んだら「サクッ」って音がしたとはしゃいでいます。雪の日はみんなで雪合戦。絵の具を使ってカキ氷屋さんに変身だ

RELATED INFORMATION