やまた幼稚園

よくある質問

やまた幼稚園のよくある質問をご紹介します。現時点で最新のものですが、募集要項公表時の情報を併せてご確認ください。

バスの運行範囲を教えてください。

バス停毎の利用者の増減を踏まえて、例年、新入園児の住所をもとに運行ルートを組み替えています。
2017年度はセンター北、センター南、仲町台、高田、日吉、綱島、武蔵小杉エリア、たまプラーザを運行しています。今後、2018年度はあざみ野、都筑ふれあいの丘、荏田、ららぽーと方面へも運行を予定しています。
2018年度の運行ルートについては、園内にて地図と運行時間を用意してありますので、お問い合わせください。

預かり保育はありますか?

預かり保育「まろん」を実施しています。このプログラムは保護者アンケートの「絵画や工作を楽しむようになった」という指標にプラスの効果があることが統計的に有意に確認されているものです。

  都度利用 月極め
利用
対象日 幼稚園の開園日 平日(土曜祝日、お盆、年末年始を除く)
時間 保育時間終了後~17:00 7:30~18:30
横浜市認定預かり保育 対象外 対象
利用料金* 都度850(円/回)又は1,200(円/回 30,000円(月額)(補助対象なら9,000円)

2017年度実績です。利用料金の見直しを予定しています。2017年度以降の料金は募集要項公表時にご案内します。横浜市認定預かり保育による補助制度については、横浜市のWebsiteをご参照ください。

職場復帰を検討していますが、長期休暇中の預かりはありますか?

認定預かり保育をご利用いただけます。
ただし、年末年始(12/29-1/3)とお盆期間中(最大5日間)はご利用いただけません。
お盆期間中についてご利用をご希望の方は、出願前に個別にご相談ください。

学費について教えてください。

募集要項公表時にご案内します。 なお、2017年度実績に基づく概算は次のとおりです。

初年度
入園金 175,000円
月額計(月) 52,650円

保育料 48,000円
バス代 3,900円
冷暖房費 600円
保護者活動費 150円
教材費(年・概算) 18,000円
合計(年) 824,800円

このほか、制服(夏冬)、体操着(上下で2,500円~3,000円程度)等が別途必要になります。教材費はその年度の指導計画により上下します。

学費に利用できる公的補助制度はありますか?

私立幼稚園就園奨励補助金が利用できます。
入園後にご案内します。
・横浜市のwebsite
・川崎市のwebsite

給食内容を教えてください。

グループに属するやまた保育園で提供している給食と同様の内容を提供しています。
やまた保育園では栄養士が献立を考え、お米は契約農家から特別栽培米を取り寄せるなどの取り組みをしています。直近の第三者評価(2012年)における保護者アンケートでも【Q4-1】のグラフのような結果を得ています。

給食費用を教えてください。

募集要項公表時にご案内します。なお、2017年度実績に基づく概算は次のとおりです。

  月額 年額
週1日 1,365円 16,380円
週2日 2,730円 32,760円
週3日 4,095円 49,140円
週4日 5,460円 65,520円
週5日 6,825円 81,900円
考査はどのように準備すれば良いですか?

考査は、ご家庭の教育方針が学園の教育方針にあっているかどうか、集団保育がお子さんに適しているかどうかを判断するために行なっています。

お子さんに特段の準備は無用です。保護者向けの推薦図書は次のとおりです。学園の教育方針については入園説明会にご参加ください。
•松田道雄『定本 育児の百科 (下) 1歳6カ月から 』(岩
波文庫 2009年)
•森信三『女性のための「修身教授録」』(致知出版社
2011年)

RELATED INFORMATION