やまた幼稚園

BLOG

English Dept./ 英語教育

2017/12/12

ケンブリッジ英検の結果とこれから



↑詳細はこちらのPDFをご覧ください。

ケンブリッジ英検に関するBEYONDIA生徒の結果について

9月16日、BEYONDIAの20名の生徒がケンブリッジ英検ヤングラーナーズ試験(YLE)を受験し、全員が優秀な成績を収めました。ロンドンのケンブリッジ大学より証書をいただきました。 YLEとは、7歳から12歳の児童を対象に、読み書き、聞き取り、スピーキングを含めた3セクション4技能の能力を図 るものです。結果はそれぞれ5段階評定で示されます。 YLEは、スターターズ、ムーバーズ、フライヤーズと徐々にレベルが上がっていきます。子どもたちは自然に語学が上 達し、自信をつけていきます。 テストの形式及び結果はPDFの表の通りです。BEYONDIAの生徒たちは聞き取りやスピーキングで4-5 の得点と非常に良い 成績を出していることがわかります。これは平均的な日本人の成績と比べてかなり高いものであり、コミュニケーションをベースとしたBEYONDIAのプログラムからすると当然の結果とも言えます。

2018年1月よりケンブリッジカリキュラムとケンブリッジ英検を開始

2017年9月にYLEスターターズテストを受験した生徒は、2018年1月よりグレープシードからケンブリッジ カリキュラムに移行します。これは将来的なYLEムーバーズ、フライヤーズ受験への備えとなると同時に、 コミュニケーションをベースとしたアプローチから読み書きをベースとしたアプローチへの移行でもあり、 読む・話す・書く・聴くといった4つのスキルを全てカバーするものとなります。 ケンブリッジYLEの3つのレベルについては、PDFの表を見てご確認ください。

世界で最も広く使われている英語資格

ケンブリッジ英検は毎年130カ国以上、5百万人超の人々が受験する、世界で最も受験者数の多いテストで あり、CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)の基準に沿って作成されています。 ケンブリッジ英検の修了証書があれば、世界の一流大学に入学するチャンスが与えられます。レベルC1を
修了した学生は、医療系大学の英語の試験が免除になります。よく訓練された有能な教師が望みうる最高 の結果をお約束します。

RELATED INFORMATION