やまた幼稚園

BLOG

2019/04/09

保護者会「これからの共育を考えよう」

入園式に引き続き、クラスごとに保護者会が行われました。内容は、自己紹介、英語レッスンの説明、ワークショップ、係決めなどで、和気藹々とした雰囲気の中で会は進んでいきました。

ワークショップのテーマは「これからの共育を考えよう」です。子を教え、育てるだけではなく、教育を通して親と保育者がともに育っていけるように、という願いを込めて「共育」という字を使ってみました。

まず、IBの使命である「多様な文化の理解と尊重の精神を通じて、より良い、より平和な世界を築くことに貢献する、探究心、知識、思いやりに富んだ若者の育成」と、やまた幼稚園の教育理念「自分で考え行動し、世界で活躍できる創造的な人財の育成」がどのような共通点を持っているかを考えました。

そして、そこから想像する子どもの姿や、子どもに体験してほしいことなどについて意見を出し合い、最後にグループごとに発表をしました。理念を自分なりに咀嚼し、身近なところに落とし込むという作業により、内容の理解が深まり教育に対するベクトル合わせができたのではないかと思います。有意義な時間をありがとうございました。

年中と年長のクラスも同じテーマでワークショップを行います。どうぞお楽しみに。

園長 栗原弥生

RELATED INFORMATION