やまた幼稚園

BLOG

幼稚園日記

2018/11/08

ハロウィン

ハロウィンパーティに向けて、各学年お菓子を入れるバッグを作りました

年中は廃材の箱を元にしたり、画用紙を二つに折ったりして作ったバッグの上に、ハロウィンのイラストや星形の紙を貼って装飾していきます。コウモリをたくさん貼る子や全種類のイラストを貼る子、折り紙を貼る子などそれぞれ好きな様に工夫して制作を進めています。バッグの持ち手はスズランテープや毛糸を使いました。長くして斜めがけにしたり、短くして手提げにしたり、スズランテープを三つ編みにして仕上げる子もいて、一人一人がイメージ通りのバッグを作ることが出来ました。

いよいよ待ちに待ったハロウィンパーティ当日、プリンセスや海賊、魔女やツタンカーメンなどが続々登園してきます。朝の支度を終えた子から、他の子の仮装を見に出かけていました。「マリオがたくさんいるよ!」「お揃いのプリンセスを着ている子がいた」など様々な発見があった様です。

仮装した先生たちからお菓子をもらったり、プレイルームでのパーティではハロウィンにちなんだ歌を各学年で披露したり、すっかり秋の風物詩になったハロウィンを存分に味わいました。

 

RELATED INFORMATION